食品工業関連
HOME > 食品工業用洗剤を探す > 食品工業用洗浄装置

食品工業用洗浄装置

衛生管理にかかせない洗浄装置および関連機器をご紹介します。

CIP洗浄システム

シングルリユースCIPユニットです。従来のCIPより消費電力量が少なくなりました。

CIPシステム

特徴

(1)多彩なプログラムが設定可能
「アルカリはマルチユース」「酸はシングルユース」など、薬剤別、工程別にプログラミングが可能です。
(2)いかなる製造物の洗浄にも対応
温度、濃度、流量を自動管理します。

コンベア潤滑剤供給システム

コンベア潤滑剤供給装置です。当社のコンベア潤滑剤、アデカチェーンルーブシリーズ専用の自動供給装置です。

ドライ潤滑剤供給装置

 ドライ潤滑剤供給装置

ウェット潤滑剤供給装置

 ウェット潤滑剤供給装置

特徴

(1)ドライ・ウェット両タイプに設計対応可能
 
(2)希釈タンクの設置が不要で省スペース
配管に直接潤滑剤を注入するので、2次汚染がありません。
(3)オーダーメイド設計
工場や生産ラインに適合する設計に調整します。

TCTS(トータルコンベアトリートメントシステム)

コンベア潤滑剤とフィルム洗浄装置を一台にまとめました。コンベア潤滑とコンベア洗浄を一括で管理します。

TCTS(トータルコンベアトリートメントシステム)

TCTS(トータルコンベアトリートメントシステム)

特徴

(1)ハイレベルな菌管理
コンベア潤滑剤供給装置に洗浄機能をプラスし、コンベアの潤滑、洗浄を管理します。
(2)既設の配管を有効利用
潤滑剤と同じ配管、ノズルを使用することにより、新たな配管増設が不要です。
(3)洗剤にフィルム洗浄剤を使用
当社のフィルム洗浄剤ネオフィルムシリーズは、従来の泡洗浄剤に比べて少量、短時間で洗浄できます。

 

フォーム&ジェルクリーニングシステム

FCS(フィルムクリーニングシステム)

フィルム洗浄剤用自動洗浄装置です。当社のフィルム洗浄剤ネオフィルムシリーズ専用の自動洗浄装置です。

FCS(フィルムクリーニングシステム)

特徴

(1)泡洗浄装置に比べて低コスト。
発泡の必要がなく、洗剤使用も少量ですみます。また、すすぎの際の水量も低減できます。

移動式フォーム&ジェルクリーニング装置

 フォームクリーニング装置

フォーム〈泡)洗浄剤用洗浄装置です。 当社のフォーム洗浄剤アデカフォームシリーズ専用の洗浄装置です。

キャプテンフォーマー910

    
キャプテンフォーマー910

特徴

(1)ブラッシングやCIPの不可能な場所に
手やブラシの届かない場所、二次汚染源になるような場所の洗浄に特に効果を発揮します。
(2)取り扱いが簡単
一液性なので取り扱いが簡単で、機器外面、環境洗浄を毎日の洗浄作業に取り入れることが容易となります。

 

キャプテンフォーマー900-2PU

    
キャプテンフォーマー900−2PU

特徴

(1)エアや電源が不要で取り扱いが簡単
タンクに薬剤溶液を入れ、ハンドルを上下にポンピングしてタンクに蓄圧します。 トリガーを握ると発泡します。
(2)コンパクトで持ち運びが容易
満水にしても10kg程度なので、持ち運びが容易です。コンパクトで保管場所をとりません。

 


矢印食品工業用洗浄分野の洗浄剤はこちら

矢印食品工場の洗浄 Q&Aはこちら


食品工業用洗浄装置に関するお問い合わせはこちらから

上記の他にも種々の洗浄装置を取り揃えております。
最高のCLENING&SANITIZINGを提供するアデカ−フードインダストリー・クリ−ニングシステムについてのご質問は、当サイトのお問い合わせフォーム、Tel:03-3816-1270までご連絡ください。

トップへ


お問い合わせ 業務用洗剤 食品工業用洗剤・洗浄装置のADEKAクリーンエイド株式会社| ホーム サイトマップ